不眠や体調不良とストレスの関係(2)/ヒプノセラピー・催眠療法大阪、カウンセリング大阪

セルジュ・フォレスト

06-6359-6300

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-8-14
エステムプラザ梅田・茶屋町Ⅱエアパークス401号

不眠や体調不良とストレスの関係(2)/ヒプノセラピー・催眠療法大阪、カウンセリング大阪

ヒプノセラピー(催眠療法)・ヒプノセラピスト養成講座

2018/10/03 不眠や体調不良とストレスの関係(2)/ヒプノセラピー・催眠療法大阪、カウンセリング大阪

不眠体調不良ストレス

まったく関係ないことは少ないかと

img_4315

ご縁をいただき、ありがとうございます
カウンセリング大阪「セルジュ・フォレスト」
清流いつきのブログへのご訪問、重ねてありがとうございます

 

前回はストレスで落ちてしまった

気力活力自然治癒力免疫力を補充してくれる

レイキについてご紹介させていただきました

 

今回はそのストレス自体の元を減少させる

ヒプノセラピー(催眠療法)

ご紹介させていただきます

 

何かが起こったとき、居合わせた人すべてが

同じことを考え同じ行動をとる。。。

なんてことはないですよね

 

誰かにきつい一言を言われたとしても

 

しらっと聞き流してしまうひと

自分のための教訓と受け止め気持ちを引き締めるひと

ショックを受けて思いっきり凹んでしまうひと

などなど

 

皆が同じように傷ついて

同じような反応をするわけではありません

 

では、その違いは

どこから生まれてしまうのでしょうか

 

それが、幼いころに種まきをし

成長とともに育んできてしまっている

「思いグセ」です

 

その「思いグセ」を変化させることで

受けるストレスの度合いが変わることはよくあります

 

ストレスが減ると

当然ながら、それが原因で起こっている

不眠体調不良が改善されることは多々あります

 

場合によっては

病気そのものが治ってしまったとおっしゃる方も

(あくまで個人的なご感想ですが)

 

その「思いグセ」の書き換えを行っていくのが

ヒプノセラピー(催眠療法)です

 

実際のセッションの中では、

インナーチャイルド療法

解決指向型のソリューションヒプノ療法

 

状況により

前世療法願望実現療法(行動修正療法)

などを施術していきます

 

言いたくないことはあえて言わなくていい

ヒプノセラピー(催眠療法)

 

「コミュニケーションは苦手」

「自分は人より繊細で傷つきやすいかも。。。」

と感じておられるあなたにお勧めな療法です

 

 

 

カウンセリング大阪「セルジュ・フォレスト」

清流いつき

ブログのバックナンバー

https://ameblo.jp/serujyu-forest/

 

お客さまの声

 

方向性を迷ったときはチャネリング

思いぐせを変えたいときは催眠療法(ヒプノセラピー)

頭の中を整理し問題解決したいときは心理カウンセリング

心と身体を癒したくなったときはレイキヒーリング

胃をロールアップして健康増進したいときはSS健康法

(副作用でダイエットになってしまう場合もありますあせる)

 

LINE@始めました
イベント情報配信ご希望の皆さまへ

友だち追加

TOP